飲食店買取りJP

居抜き売却事例

立地が良くなくても売却できる!!バー居抜き物件売却事例(千葉県/市川市相之川)

      
  • バー
  • バー

南行徳駅15坪/50万円で売却成功

立地が良くなくても売却できる!!バー居抜き物件売却事例(千葉県/市川市相之川) 結果リボンイメージ

概要データ

売却時の居抜き業態バー 成約先の業種バー 
最寄り駅南行徳駅 坪数約15坪
階数 1階 賃料 約17万円
売却金額 50万円 成約までの期間 4ヶ月

南行徳から徒歩10分、バー居抜き物件が売却に至った経緯

今回ご依頼頂いた物件は南行徳駅から徒歩10分、マンション1階の下駄履き店舗でした。
数ヶ月赤字が続いてしまい閉店を決意。家賃も払うことが難しく、2ヶ月ほど家賃を滞納してしまっている状況でした。そこで、家賃滞納分を売却金額で相殺したいというのが売却オーナーさまのご希望でした。

売却物件の特徴

物件の立地は、駅から離れており、お世辞にも良い場所とは言えません。しかし、初出店の方でも比較的始めやすい坪数や賃料であったことが大きなプラスになりました。

発生した問題

何よりネックになったのが、マンションの1階部分の店舗ということから重飲食業態はNGという業態制限がありました。居酒屋業態でも、焼き鳥など煙が出る業態はNG、もちろん中華や焼き肉、ラーメンなどもNGです。

飲食店買取りJPの担当は、同業態のバーや和食、パン屋などの業態の出店希望者に紹介をかけました。

どのようにして解決したか

今回はタイミングが良いことに、南行徳ですでに飲食店を経営している出店者さまより申込みをいただくことができました。申込み条件に関しても、特に交渉は入らず、募集条件の金額で申込みをいただきました。もちろんすでに既存店のある方だったため、管理会社さまからも快諾をいただくことができました。

まとめ

今回重要になってくるのが、造作金額の設定です。造作金額の設定を誤り、周辺相場からかけ離れた金額をせってしてしまうと、そもそも全く見てもらえないという状況にも陥ります。

まずは専門の居抜き売却業者に相談することがオススメです。
飲食店買取りJPでは大家さんや管理会社への居抜き交渉も代行させていただいております。
ぜひお問い合わせください。0120-192-972
お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、
家主さまもお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像
ネット非公開
ご希望の方はコチラ