飲食店買取りJP

持っていればネタになる!?グルメ系おもしろ検定5選!

持っていればネタになる!?グルメ系おもしろ検定5選!

飲食にまつわる資格はたくさんあります。 「調理師」のような誰もが知っている国家資格から、民間の団体が独自に行っているマニアックな検定までさまざまですが、今回はそんなグルメ系資格の中でも一風変わったおもしろ資格を紹介します。名刺にそっと載せれば話のネタになること間違いなしです!

1. バーべキュー検定

マスコミでもたびたび紹介されているバーベキュー検定は、単に知識を問うだけではありません。日本バーベキュー協会が、バーベキュー文化を普及していくための人材開発システムとして行っている検定です。 バーベキューに対する正しい認識を持ち、手際よく炭を熾して肉が焼けるレベルをめざす「初級インストラクター」からはじまり、ステップを踏みながら、最後は「バーベキューマスター」の称号が与えられます。 アウトドアブームの今、これを持っていればバーベキューリーダーとしてひっぱりだこになるでしょう!

【問い合わせ先】 日本バーベキュー協会 http://www.jbbqa.org/index.htm

2. パンシェルジュ検定

パンシェルジュとは、「奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人」という意味です。 パンの製法・器具・材料の知識はもちろん、歴史・いろいろな国のパンや衛生に関する知識・マナーなど幅広い知識を習得できる内容となっています。 入門の3級からパンのスペシャリストといえる1級まであり、1級「パンシェルジュマスター」取得者の多くは、パン屋さんや飲食店、パン教室を開くなどの夢を叶えているようです。

パンシェルジュ検定

【問い合わせ先】 パンシェルジュ検定運営委員会 http://www.pancierge.jp

3. 唐揚検定

唐揚検定は日本唐揚協会が唐揚げのスペシャリスト「カラアゲニスト」を認定する検定です。筆記試験に合格し、協会発行の名刺を取得することで、「カラアゲニスト」として活動することができます。 協会では毎年「ベストカラアゲニスト」を認定していて、今をときめくアイドルやモデル、アスリート、芸人など多くの著名人が名を連ねています。 あなたも「カラアゲニスト」になって「ベストカラアゲニスト」を目指せば、いつか有名人と肩を並べることできるかも!?

唐揚検定

【問い合わせ先】 日本唐揚協会 http://karaage.ne.jp/kentei/

4. お好み焼き検定

鉄板の上でジュージュー焼ける音とソースの香ばしい香り。お好み焼きは、その手軽さと大衆性から関西を中心に全国的に人気を博しています。 にっぽんお好み焼き協会が行う「お好み焼き検定」は初級と上級にわかれています。合格のためにきっちり知識を学ぶことで、お好み焼きを格段においしく焼くコツ、ノウハウを習得できます。 家庭でおいしくお好み焼きを食べたいという人からプロまで、まわりの人にちょっと自慢ができるうんちくを獲得できます!

【問い合わせ先】 にっぽんお好み焼き協会 http://www.okonomiyaki-kentei.jp

5. きのこ検定

低カロリーで栄養豊富なきのこ。健康ブームの今、注目の食材です。また、そのフォルムからキャラクターとしても人気で、雑貨などの柄でもよく見かけます。 「きのこ検定」は、きのこに関する知識や、きのこの楽しさと魅力を伝えるのに役立つ知識をはかる検定試験で、現在4級から2級まであります。 きのこ狩りをしてみたい、料理や日々の生活にきのこを効果的に取り入れたい、きのこのキャラクターが好きなど、きのこに興味がある方なら是非チャレンジしてほしい検定です。 マニアックだからこそ、持っていると話題性十分!

【問い合わせ先】 きのこ検定運営委員会 http://www.kentei-uketsuke.com/kinoko/

きのこ検定

いかがでしたか? どの検定も、「好き」という気持ちがあればそう難易度の高いものではありません。話のネタになるのはもちろん、直接仕事につながることもありますから、是非チャレンジしてみてください!

※  2015年7月現在の情報です。各検定の詳細は、問い合わせ先ホームページをご確認ください。

お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、
家主さまもお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像
ネット非公開
ご希望の方はコチラ