飲食店買取りJP

駅前

「駅前」飲食店高額売却のヒケツページです。
駅前イメージ

飲食店舗を探すうえでほとんどの方が駅から近い物件を選びたがります。なぜなら駅の周りには、電車だけでなくバスやタクシーなどの交通手段が集まっているからです。
また通勤・通学で駅を利用する方だけでなく、買い物や待ち合わせなどさまざまな人が集まる立地ともいえます。店舗が駅前にあるだけでも物件の価値は高まりますが、人気がある分家賃が高くなる傾向もあります。
駅前に出店したい大手、中堅企業も多いので物件が取り合いになり、情報が表に出てこない特徴もあります。

駅前 の代表的な立地

やはり東京都内であれば渋谷、新宿、池袋のようなターミナル駅は集客力が別格です。商業施設、駅ビル、ホテルなどが密集しており乗降客数が200万人以上にもなります。その他、山手線で乗降客数が多い駅といえば、東京駅、品川駅、高田馬場駅、上野駅などが挙げられます。

駅前 の居抜き売却のメリット

  • 駅前には自然と人が集まりますので駅前であればあるほど通行量が多いといえます。隠れ家的な店舗の場合は、店舗を知って貰うのに工夫や時間が少し必要ですが、駅前の物件は駅前と言うだけで広告効果も十分あります。
  • 駅前の物件は飲食店だけでなく物販やクリニックなど何業にも人気があります。さまざまな業種の方が物件を探している立地ですので、競争率が上がり物件価値が高まります。
  • 大手、中堅企業には駅前にしか出店しないと決めている企業もあり、情報を手に入れるための権利金のような形で費用を払うケースもあります。思いがけない金額で売却できることもありますので立地の需要を知っておくことも重要です。

駅前 の居抜き売却のデメリット

  • 駅前の立地としてのデメリットはほとんどないといえるでしょう。ただし、人が集まる場所にはトラブルも多くなりがちです。店舗前の置看板などは、歩行者や近隣住民から通行の妨げだと通報が来たりしますので、近隣とのお付き合いも大事にした方が良いでしょう。

駅前 の居抜き売却実績例

場所: 東京都千代田区
駅名: 秋葉原駅
面積: 8坪程度
階数: 1階
売却までの期間: 1ヶ月
売却金額: 造作600万円で売却成功
売却成功要因: 人気の非常に高い秋葉原駅から30秒の物件。セットバックしていて視認性が少し弱い物件でありながら満額で3社から申し込みが入りました。ラーメン屋居抜きからラーメン屋に1ヶ月でのスピード売却に成功しました。

まとめ

駅前は立地の中で一番人気のある場所だといえます。特に駅のホームから見える店舗、高架下にある店舗、ロータリーにある店舗などの物件はそれだけで価値が高まります。
万が一、店舗が古くて売れそうにない内装や厨房機器だとしても、場所の価値を理解して購入してくれるケースもありますので、まずは店舗の査定をしてみるのが一番です。

お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、
家主さまもお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像
ネット非公開
ご希望の方はコチラ