飲食店買取りJP

居抜き売却事例

居抜き業者によっても異なる!?ラーメン店居抜き売却事例!(東京都/杉並区高円寺)

      
  • 居酒屋
  • ラーメン

高円寺駅/18坪/200万円で売却成功

居抜き業者によっても異なる!?ラーメン店居抜き売却事例!(東京都/杉並区高円寺) 結果リボンイメージ

概要データ

売却時の居抜き業態 居酒屋 成約先の業種 ラーメン店
最寄り駅 高円寺駅 坪数約 18坪
階数 1階 賃料 約28万円
売却金額 200万円 成約までの期間 1.5ヶ月

体調不良で居酒屋を居抜き物件として売却決意

居酒屋のテナントオーナーさまは店舗を4年間営業してきましたが、体調を壊してしまったため、閉店を決意しました。当初はスケルトン(原状回復)に戻し、閉店する予定でした。知人より居抜き物件として造作を譲渡・売却できる例もあると聞き、飲食店買取りJPにもご相談いただきました。

数日後、飲食店買取りJPともう一社を呼んで実際に居酒屋店舗を査定してもらうことにいたしました。
うち1社はサブリースをメインに行なっている会社で造作を買取るので100万円で売ってくれないか?との打診がありました。 新しい設備もありましたし、まだ返済も残っている、そして希望額は200万円ということもあり一度保留にしてもらい、もう飲食店買取りJPの話を聞いてから判断しようと思っておりました。

そして飲食店買取りJPにご相談をいただきました。聞きたいのは1つ“希望額の200万円で売却できるか”でした。内装の状態は非常に綺麗に使用されており、且つ高円寺の飲食エリアのラーメン店というポテンシャルから、希望の200万円で居抜き募集することを勧めました。

募集開始から成約まで

飲食店買取りJPでは姉妹サイトの飲食店居抜き物件専門サイト「ぶけなび」で募集をかけていきます。募集をしてから2週間で合計4件の内見が入り、うち2社から申し込みを頂きました。
造作の買取り希望金額は200万円ということでしたので、すぐにOKをいただきました。

出店者から、造作金額とは別に、賃貸条件について若干の交渉が入りましたが、退店オーナーさまと家主さまの関係性が良好だったため、出店者の希望条件に近い条件まで交渉に成功しました。

居抜き業者選びのポイント

居抜き業者と一口にいっても色々な業者がいます。
  • 1.自社で造作を買い取って転貸する会社(サブリース会社)(サブリース物件とは?
  • 2. 他の不動産会社に情報を流し、出店者探しを外注する会社
  • 3. 出店者を直接探す会社

  • などなど……
転貸(サブリース)業者の場合、自社で造作を買い取るため、すぐに造作を買取ってもらえる可能性はありますが、造作金額を買い叩かれてしまうことがしばしば。 さらに、居抜き業者によっては大家さんや管理会社に解約告知を出してからでないと募集をかけてもらえない場合もあります解約告知を出してしまい、募集期間が十分に取れなくなるなんてこともあります。結果、解約日までに出店者が見つからず、契約書通り原状回復(スケルトン戻し)の費用が発生してしまうというケースもあります。

居抜き業者の特徴(メリット・デメリット)をきちんと理解した上で選ぶことが重要です。
お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、
家主さまもお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像
ネット非公開
ご希望の方はコチラ