飲食店買取りJPトップ

飲食店売却成功事例

居抜き業者によっても異なる店舗売却!

  • 居酒屋
  • ラーメン

高円寺駅/18坪/200万円で売却成功

概要データ

売却時の業種 居酒屋 成約先の業種 ラーメン店
最寄り駅 高円寺駅 坪数約 18坪
階数 1階 賃料 約28万円
売却金額 200万円 成約までの期間 1.5ヶ月

居抜き業者はたくさん

店舗を4年間営業してきましたが、体調を壊してしまったため、閉店を決意しました。当初はスケルトン(原状回復)に戻し、閉店する予定でした。知人より造作を譲渡・売却できる例もあると聞き、居抜き業者がいることを初めて知ったとのことでした。

早速インターネットで調べてみましたが、沢山の業者があってどれを選んだらよいのか判断がつきません。そこでとりあえず居抜き物件を多く取り扱っていて、サイトが見やすいところ数社に電話をしてみることに。

数日後、2社を呼んで実際に店舗を査定してもらうことにいたしました。
うち1社が自社で造作を買取るので100万円で売ってくれないか?との打診がありました。 新しい設備もありましたし、返済もある中、200万円で売却したいと考えていたこともあり、一度保留にしてもらい、もう1社の話を聞いてから判断しようと思っておりました。

そして飲食店買取りJPの担当と打ち合わせを行いました。聞きたいのは1つ“希望額の200万円で売却できるか”でした。担当の方に査定していただいたところ、可能性はあると言っていただきました。担当者の対応も親切でしたし、売れなくても100万円で他の業者に売ることができると考えていたこともあり、飲食店買取りJPに依頼することを決めました。

募集開始から成約まで

募集をしてもらい2週間で合計4件の内見が入り、うち2社からお申込みを頂きました。
造作金額は希望額の200万円ということでしたので、すぐにOKいたしました。

買取り希望者から、賃貸条件について若干の交渉が入っているとのことでしたが、飲食店買取りJPの担当の方がうまく交渉してくれたらしく、無事契約が成立いたしました。

居抜き業者選びのポイント

居抜き業者と一口にいっても色々な業者がいます。
  • 1. 自社で造作を買い取ってサブリースする会社(サブリース物件とは?http://www.kaitoritaiyo.jp/dictionary/subleasetenpo参照)
  • 2. 他の不動産会社に外注する会社
  • 3. 買取り希望者を直接探す会社

  • などなど……
サブリース業者の場合、自社で造作を買い取るためすぐに造作を買取ってもらえる可能性はありますが、造作金額を買い叩かれてしまうことがしばしば。
さらに、居抜き業者によっては解約告知を出してからでないと募集をかけてもらえない場合もあります。そのため、家主さまに解約告知を出してしまい、募集期間が十分に取れなくなるなんてこともあります。

もちろん担当の営業さんの対応の良さで選ぶことも一つの手ですが、 居抜き業者の特徴をきちんと理解し選ぶことも重要です。
お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、
家主さまもお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像