飲食店買取りJPトップ

飲食店売却成功事例

小さい店舗へ移店したい!移店費用が欲しいため、少しでも高く売りたい!

  • 居酒屋
  • ダイニングバー

門前仲町駅/20坪/300万円で売却成功

概要データ

売却時の業種 居酒屋 成約先の業種 ダイニングバー
最寄り駅 門前仲町駅(徒歩4分) 坪数約 20坪
階数 1階 賃料 約30万円
売却金額 300万円 成約までの期間 6ヶ月

オーナーさまが抱えられていた問題とご要望

オーナーさまとアルバイト1名の計2名で運営しておりましたが、アルバイトの方も毎日入ってくれるわけではなく、且つオーナーさまが足を痛めてしまったため今の店舗よりも小さい物件へ移転を決意。移転先を決めながら同じタイミングで売却先をきめなければならいない状況でした。さらに造作を売却した資金を移転費用にするため、金額は一切下げられないというご要望でした。

店舗の印象と特徴

立地は、大通りから少し入ったところにありました。
しかし、希少な1階路面店で間口も比較的大きいことやダクトが屋上まであったこと、几帳面なオーナーさまが厨房設備などをこまめに清掃していたことで15年営業していたとは思えない程、綺麗な状態を保っていました。

募集状況と成約に至った経緯

希少な門前仲町の1階路面店だったことから、募集を開始して数日でたくさんの内見希望をいただきました。
募集の結果3件満額で申込みを頂く事に成功しましたが、オーナーさまの移転先が決まらないと売却を決めることが出来ず。移転先を探している途中で待ちきれずに2社は申込みを断念。残る1社のみが移転先が決まるのを待ち続けている状態でした。
そんな状態が3,4ヶ月続いたある日、オーナーさまの意向が変わり、お店をやりつつだと物件を探す時間も確保できないため一度解約し、物件探しに専念するという決断をされました。すぐさま管理会社を紹介してもらい、買取り希望者と家主との契約の段取りに取り掛かりました。

交渉して行く上で、2点問題点が発生しました。
  • 家主様との賃貸条件として家賃保証会社の加入が必要でした。しかし今回の買取り希望者は身内の方から出資してもらう関係上、通帳のコビーが用意出来ず、審査が進まない状況でした。
  • 家主との契約書にはスケルトン戻しの義務があり、居抜きでの譲渡をNGとされました。
そこで買取りJP担当者が行った解決策として、以下を行いました。
  • 家賃保証会社の中でも審査が厳しすぎず、保証人をもう1名追加することで、通帳のコピー等の提出が必要ではない会社を探しました。無事に審査通過して加入することができました。
  • 居抜きでの譲渡を認めていただけるように家主より管理を一任されている管理会社への交渉を何度も試みました。居抜きを嫌う家主や管理会社も多く、居抜きメリットの説明や、買取り希望者との面談の中で時間がかかりましたが最終的にご理解を頂くことができました。
掲載開始から約半年間かかった案件でしたが、造作代金の金額を下げること無く満額で売却することが出来ました。現在オーナーさまはアルバイトをしながら、自分に合った物件をじっくり探されております。
お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナー様、
大家様もお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像