飲食店買取りJP

無料査定サービスや取材の時に準備しておくものは何がありますか?

取材時に必要なものは、

  • ○ 現在の賃貸借契約書のコピー
  • ○ 平面図のコピー
  • ○ ご契約者様の身分証明書のコピー

の3点となります。

※平面図に関しては、特に居抜きで入居している場合には、紛失してしまったケースや、保管場所がわからなくなってしまっているケースがありますが、再度探してみてください。
平面図があった方が、買取り希望者も検討しやすく、内装の見積もりを出す際の時間短縮にもなるため、早期での売却につながる可能性が高くなります。
平面図の保管場所でよくあるケースとして、営業許可書の額縁の中に一緒に保管していることがあります。店舗の営業許可を取得するために、保健所に配置図(厨房設備、トイレなどの位置を表す図)を提出することが義務付けられているためです。まずチェックしてみてください。

図面の有り無しは非常に重要ですのでしっかりと保管することをこころがけましょう。

その他、厨房機器・備品などでリースが残っている場合に関しては、契約内容のわかる明細書(リース契約書の控えおよびリース償還表)をご準備いただきますと、よりスムーズな取材が可能となります。

お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、
家主さまもお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像
ネット非公開
ご希望の方はコチラ