飲食店買取りJPトップ

辰巳駅

辰巳駅は東京メトロ有楽町線の駅のひとつです。駅は東京湾に面した埋め立て地に立地しており、辰巳の森海浜公園や夢の島公園、東京辰巳国際水泳場などの公共施設が周辺にあります。駅の北側エリアには区立辰巳小学校や第二辰巳小学校、辰巳中学校などの教育施設や、数多くの集合住宅が林立しており、東京湾に面した住宅街となっています。駅の西側エリアは東雲エリアになっており、キャナルファーストタワーやUR都市機構東雲キャナルコートCODAN、WComfortTowersなど数々の高層タワーマンションや集合住宅があり、これらの住民も辰巳駅を利用しています。

辰巳駅周辺の飲食店は、辰巳小学校付近の集合住宅内や、東雲エリアの晴海通り周辺エリアに分かれています。湾岸で比較的土地の広いエリアでもありますので、飲食店舗の作りもゆったりとしたものが多く、中にはリゾート感を演出しているところもあります。

ジャンルとしては、家族連れでも利用しやすい和食・洋食系のファミリーレストランや、欧風料理や洋食を提供するカフェ、スパゲティ専門店や焼き立てパンのお店、焼き肉やホルモン屋、お好み焼き屋など、開放感のあるカフェと家族連れをターゲットにしたカジュアルレストランとが共存しているという特徴があります。

このエリアで飲食店を売却するにあたっては、やはりある程度店舗の面積が確保されている物件が有利だと言うことができます。このエリアの飲食店を利用するお客様の想定には、地元の住民だけでなく車を利用したお客様も含まれていますので、路面店で駐車場がついたタイプの店舗であればより高額な取引を進めることができます。

もちろん路面店でなければならないという訳ではなく、複合ビルに入居している飲食店舗であっても、比較的ゆったりとしたレイアウトを行なうことができる店舗や、店舗内の壁紙や照明器具、テーブルやカウンター、椅子、ソファなどのデザインがおしゃれであるなど、利用するお客様が気持ち良く食事を楽しむことができる要素が整っている居抜き物件であれば、より良い条件で交渉を進めることができます。

それだけではなく、肝心の厨房設備が基本的なものをしっかりと押さえていること、そして排水や排気・排煙などのシステムが問題なく作動していること、そして何よりも動きやすい動線が確保されていること、などのポイントを押さえた店舗であれば、買取りの交渉もスムーズに行なうことができるでしょう。