飲食店買取りJPトップ

新横浜駅

■新横浜駅とは?
横浜の玄関口である新横浜駅は、神奈川県横浜市港北区に位置している、JR東海の東海道新幹線、JR横浜線、横浜市営地下鉄ブルーラインの乗り入れ駅です。
多くのバスや電車が乗り入れる、巨大ターミナルの横浜駅とは違う趣で、ビジネスターミナルと言った雰囲気です。
新横浜駅は、横浜アリーナや横浜国際競技場(日産スタジアム)などのイベント会場の最寄り駅であり、多くのオフィスビル、ホテルなどがあります。
またキュービックプラザという大きな駅ビルの中には、ビックカメラや東急ハンズ、高級ホテル、数多の飲食店が入っていて、駅を出なくても、ショッピング、グルメ、お土産がすべて揃う、利便性の高い駅です。
新横浜駅から少し歩くと、横浜ラーメン博物館があり、有名な人気ご当地ラーメンを堪能することが出来ます。自分のオリジナルラーメンも作って食べることも出来、観光スポットとして人気です。
周辺は住宅街と言うよりは、ビジネス街といった趣ですが、駅前には大きなマンションも立ち並び、駅裏の山並みには静かな住宅街が続きます。地元の住民の方も多くいます。


■新横浜駅の飲食店事情
駅周辺には、広い駐車場を持つ和風パスタ店や、うなぎ店、新幹線の線路下には、ファストフードや、洋食チェーン店などもあります。このエリアの飲食店は豊富でグルメを楽しむには事欠きません。


■新横浜駅で飲食店の譲渡・売却をお考えなら
そんな新横浜駅周辺で飲食店の撤退をお考えなら、居抜きでの売却あるいは譲渡をしてはいかがでしょうか?
居抜き店舗で売却・譲渡をすれば、撤退の際にしなければならない、店をスケルトン状態に戻すという、原状回復義務をしなくても良いというメリットがあります。当然、その分それらに必要な費用が削減されますし、その期間の賃貸料がなくなるので、その費用も削減できる訳です。コストを大幅におさえて撤退できる、近年注目の方法ですので是非ご検討ください。


■飲食店の撤退の際のポイント
飲食店の売却・譲渡をする際には、買い手にアピールできるポイントをしっかり見つけておきましょう。
買い手がまず重視する一番の条件は、その店舗の立地条件です。人気の立地条件とは、その店舗が人目に付きやすい角地、一階、間口が広い物件であることです。それらに当てはまらなくても、大きな看板や、広告スペースがある、等も好条件となります。
また調理器具の充実であるとか、厨房の広さなども買取り価格に関わって来ます。そして、どんな物件であっても、清潔さを保っている店舗ほど、買い手はつきやすい傾向にあります。

「飲食店買取りJP」では、飲食店の売却や譲渡をするときに発生する造作譲渡契約や通常の不動産契約では行わない様な面倒な手続きまで代行いたします。
もし飲食店の売却・譲渡をお考えの方で何かご不明な事や、お困りの事などございましたら「飲食店買取りJP」までお問い合わせください。 契約書で原状回復が義務付けられていても、貸主との交渉が出来ることもありますので、そのような事でも一度ご相談ください。

ご連絡お待ちしております。