飲食店買取りJPトップ

鷺沼駅

鷺沼駅は乗降者数約6万人で東急田園都市線が乗り入れている急・準急の停車駅で、駅前には複数のバスも乗り入れています。

鷺沼駅周辺には娯楽施設や商業施設・スポーツ施設が建ち並んでいて、必要なものは駅周辺で賄えるくらい住み心地の良いエリアです。
買い物ついでに飲食されて帰るファミリー層や会社帰りに夕飯を食べて帰る人も少なくありません。オフィスもあるのでランチ時の集客も見込めます。

現在営業されている飲食店の閉店・売却を考えているお客様は、ぜひ「居抜き」の状態で売却してみませんか?
スケルトンの状態で撤退するよりも、原状回復費用が不要な分、遥かに費用を抑えることができます。
居抜きで売却するなら長年連れ添った愛着ある店舗だと思うので、できるだけ高額売却したいですよね。
そのためのポイントを押さえておきましょう。

まず、多様な業態に対応できるような厨房器具が揃っているかが重要です。
どのような業態にも対応できると買い手がグッと見付かりやすくなります。
逆に軽飲食店などで厨房機器が充実していなくても、店舗や、厨房、厨房機器の清掃を行い、綺麗に保つことで、買い手に好印象を与えることができます。

次に目立つ看板があるかどうかが高額売却に繋がります。
周りに競合店である飲食店舗が密集していると人目に触れず、集客を逃してしまう恐れがあるからです。
2階以上の物件でも目立つ看板があれば、高額で売却できる可能性が見込めます。
最近では隠れ家のような飲食店も流行っているので、目立った看板や立地条件が悪くても逆にアピールポイントとなるかもしれません。

最後に清潔感はあるか、です。
食品を扱うお仕事ですから目立った汚れや清掃が行き届いていないと、買い手の印象を悪くするだけでなく大幅な減額対象となってしまうのです。
普段から閉店後や開店前に清掃はすると思いますが、内見前は特に隅々まで綺麗にしてみて下さい。
売却額は買い手の印象によって左右してしまうこともあるので、気を付けてください。

居抜き物件はメディアで取り上げられたこともあり段々とメジャー化していて、居抜き物件での出店を希望している方は年々増加傾向にあります。
その理由は「初期投資を抑えたい」、「手間やコストをかけたくない」など様々ですが、共通することは「安くお店を開店させたい」ということです。
買い手の方が快く買い取ってくれるよう、十分に心がけてみて下さい。

他にも秘訣はまだまだたくさんあります。
飲食店舗の閉店・売却で悩んでいるお客様、ぜひ私たちプロにご相談ください!!ご連絡お待ちしております。