飲食店買取りJPトップ

三田駅

●三田駅の周辺情報
三田駅は東京都港区芝五丁目にある都営地下鉄の駅です。浅草線と三田線の二路線が乗り入れており、駅周辺には多数の大企業のビル群や大使館、高級住宅街などが立地する大都市圏です。一日の乗降人員は浅草線、三田線の両方で九万人ほどであり、合計で十八万人にも登ります。 また、慶應義塾大学や芝浦工業大学を始めとする多数の教育機関も点在しており、学生街としての一面も強い地域です。

日本の中でも有数のビジネス街であるこの場所では人口の約一割を仕事などで赴任してきた外国人居住者が占めています。赤坂などの商業エリア、お台場などの大規模開発地区、六本木などの歓楽街エリアも含まれており、様々な側面を持ち合わせている街になっています。

●三田駅の飲食店事情
三田駅は日本の中でも特に重要な大企業群や大使館、開発地区などが集中している地域であるため、その周辺に店舗を構えている飲食店もかなりハイレベルです。食材からこだわったすき焼きや和食店、寿司屋からイタリアンレストラン。ビジネスマンや学生向けのラーメン屋やカフェ、居酒屋など、バリエーションもとても豊富です。

この地区は高級住宅街、ビジネス街、学生街と、一つの場所の中に多数の顔を持っている地区なため、どのターゲット層に向けたサービスを展開するかという点が大きなポイントとなります。この場所にはビジネスマンが多く通るからビジネスマン向けの飲食店、あの場所では学生がよく通るから学生向けの飲食店、と、目的を明確に定めたサービス展開をしていくことが重要でしょう。

●三田駅周辺で飲食店の売却・譲渡をお考えの方に
三田駅周辺で現在、飲食店の売却や店舗譲渡をお考えの方は、一度、「居抜き」での売却譲渡をご検討されてみるのをオススメします。
「居抜き」とは厨房設備や内装などと言ったような店舗設備をそのまま残した状態での施設売買のことです。それまでの店舗設備を置いたまま店舗の買取りをしてもらうことで、店舗撤退時に発生する原状回復(店舗を最初の状態に戻すこと)コストをかなりの部分まで節約できるのです。
出店の費用が多くかかりがちな都市部の三田駅周辺などでは、設備や内装などにかけるお金をなるべく安くしたいという出店希望者の方と、残っている設備の整理にあまりお金をかけたくないという撤退希望者の方の利害がマッチすることが多いため、この「居抜き」という方法を「飲食店買取り JP」は、強くオススメしているのです。

また、店舗の居抜きでは、立地条件や間口の広さなどが高額買取りのバロメーターとして用いられます。他にも、店舗の清潔感や設備の充実度など、多くの要素が売却時の値段を左右しますので、居抜き物件の譲渡売却の際は是非とも店舗を最高の状態にしてお望みください。

もし契約書で原状回復が義務付けられていても、貸主との交渉次第で回避することはできます。飲食店舗の閉店・売却で悩んでいるお客様、ぜひ私たち「飲食店買取りJP」に一言お声掛けください。
「飲食店買取りJP」まで、ご連絡をお待ちしております。