飲食店買取りJPトップ

鎌倉駅

●鎌倉駅の周辺情報
鎌倉駅は、神奈川県の南部に位置するJR東日本と江ノ島鉄道の駅です。 一日の平均乗車人数はJR鎌倉駅で約四万人、江ノ島電鉄の鎌倉駅で約一万人ほどです。
この鎌倉駅周辺の地域は観光地としての側面が強い場所であり、平日の運転よりも休日や正月、ゴールデンウイークなどの繁忙期に多くの発車がなされる地域です。そのため当然、行き交う人々も平日よりも休日の方が多くなっています。駅の周辺には市の展示コーナーや時計台公園などの観光客向け施設が数多く設置されており、観光地としての雰囲気が強く出ています。
鎌倉といえば、高徳院鎌倉大仏殿、鶴岡八幡宮をはじめ由緒ある観光名所が数多くあります。鎌倉駅から鶴岡八幡宮に向かう観光客は、ほとんどが小町通りを通り抜けます。この小町通りには沢山のお店が並んでおり、食べ歩きやお土産を購入する観光客で賑わっています。

●鎌倉駅周辺の飲食店事情
鎌倉駅周辺は、観光客に向けた飲食店が主として軒を連ねている観光地であり、地元の住人などはもちろんのこと、それに加えて何よりも観光客の人々を意識した飲食店づくりが必要とされる地域です。
周囲に位置する飲食店舗も多種多様で、カレー屋やラーメン屋、ファミレスやカフェなど定番の飲食店はもちろんのこと、甘味処や老舗の飲食店なども多々見受けられます。
また、グルメプラザ109と呼ばれる複数の飲食店が入居したビルも有名な飲食施設の一つで、この地域の目玉となっています。

●鎌倉駅周辺で飲食店の売却・譲渡をお考えなら
鎌倉駅周辺での飲食店撤退をお考えの方に、ここで「居抜き」という売却・譲渡方法をご紹介いたします。
「居抜き」とは、飲食店等でよく用いられる店舗売買契約のことで、飲食店舗の内装、設備などを丸々残したまま物件を譲渡・売却することです。
この方法は、店舗撤退時に発生する原状回復(店舗を最初の状態に戻すこと)の費用をかなりの部分まで縮減できる方法であり、買い手にとっても初期費用の縮減に繋がるため、売り手・買い手の両方にとって非常にメリットの多い店舗売買契約となっています。

鎌倉駅周辺のような観光地では特に、地元に根付いた老舗の店舗や風情のある屋台などが観光客の方々に好まれる場合が多いので、そのような飲食店は高い買取りがなされる場合が多いです。そういった物件でなくても、鎌倉エリアは人気ですので居抜き物件での出店希望者が多くいます。是非、この居抜き物件による売却、譲渡をご検討ください。

「飲食店買取り JP」では、専門のスタッフが、飲食店の売却譲渡のために必要な交渉事のほか、細かい悩みやご相談事、その他の飲食店に関わる質問等も幅広くお引き受けいたしております。

是非お気軽に、「飲食店買取り JP」までご一報ください。
ご連絡ご相談をお待ちしています。