飲食店買取りJPトップ

飲食店売却成功事例

約20年営業実績あり!途中から知人に店舗の運営を任せておりましたが、本業に専念するため、売却を決意……。

  • レストラン
  • 居酒屋

南大沢駅/22坪/240万円で売却成功

概要データ

売却時の業種 レストラン 成約先の業種 居酒屋
最寄り駅 南大沢駅(徒歩1分) 坪数約 22坪
階数 1階 賃料 約30万円
売却金額 240万円 成約までの期間 3ヶ月半

オーナーさまが抱えられていた問題とご要望

家主さまへ解約を出した数日後に、買取りJPへお問い合わせいただきました。
店舗運営を任せていた知人には閉店の意向を伝えておりましたが、スタッフへは未告知だったため、スタッフには知られずに募集をかけたい、居抜きでの売却を業者に依頼したことを家主さまに知られたくないというご要望でした。

そのため、住所だけ大まかに表記して、そのほか外観・内装の写真は掲載しないでの募集となりました。その他に厨房機器のリースが残っておりそのまま引き継ぎをご希望されておりました。

店舗の印象と特徴

南大沢駅周辺には複合施設は多いのですが、その施設の中でも改札を出てすぐの住宅地と駅を結ぶ動線にある比較的人通りのある立地でした。階数は2階であるものの、駅自体が2階にあるため、1階と同じ価値のある2階物件でした。
店舗の第一印象は、間口がしっかり取れていて看板がとにかく大きく出せる!!
店舗の顔ともなる看板はとても重要なので、まず目に止まるものがありました。

募集状況と成約に至った経緯

造作金額が300万円を下回れないことおよび、早期売却したいとのご要望でしたが、1つ問題がありました。

詳細情報を掲載しないでの募集だったため、買取りJPの姉妹サイト「ぶけなび」への掲載だけではなく、ぶけなび会員さまへのメルマガ配信、お付き合いのある企業さまへ積極的にご紹介させていただきました。
そのなかで大手居酒屋チェーン店1社と神奈川・西東京エリアでラーメン店を十数店舗運営している企業様が興味を示してくださり、2社とも内見翌日にはお申込をいただくことができました。

しかし、お申込をいただいた直後に2点問題が発生しました。
  • 1. オーナーさまのご友人で引き継ぎたいという方が現れたこと。
  • 2. 家主さまから同ビル内の他店舗と業態がバッティングとなってしまうため、ラーメン・居酒屋の業態がNGと言われてしまったこと。
造作譲渡金を上乗せすることでご友人よりも優先して欲しい旨を伝えておりましたが、オーナーさまのご友人を優先したいという意向は変わらず、家主さまの審査が進んでおりました。しかし、ご友人の業態が居酒屋だったことからNGの回答が。
次にお申込をいただいていた大手居酒屋チェーン店様の申込をすぐに家主さまへ提出。居酒屋NGといわれておりましたが、難しいのは承知で家主さまとの面談を設定させてもらい、その面談の中で家主さまの心配される内容を1つずつ話し合いを行いました。
同業態のバッティングについては、同じ業態が集まることにより相乗効果が発生することや、看板や内装などを工夫することにより施設の価値を上げられることなどを相談させて貰いました。その熱意が伝わり、家主さまも既存店舗へ視察にお見えになり、最終的には居酒屋業態での承諾をいただけました。

そのほか問題になっていたリース品の引継ぎに関しても買取り希望者が造作代金にプラスしてオーナーさまに支払うことにより話がまとまりました。成約まで期間がかかったものの、結果としてオーナーさまの希望通りの金額で造作とリース引継ぎに成功しました。
お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナー様、
大家様もお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像