飲食店買取りJPトップ

売却・譲渡の流れ

STEP1

お問合せ

お問合せイメージ お問合せイメージ

お電話またはメール、FAX、LINEにてお問合せいただけます。店舗売却の専門スタッフがオーナーさまの店舗について詳細をお伺い致します。


その他「解約告知済み」「極秘で売却したい」「事業譲渡したい」「売却を迷っている」「移転したい」 「自社ビルのテナントを探したい」「売却までの流れを知りたい」等、店舗閉店・売却についての不安や疑問なども、お気軽にお問合せください。

STEP2

取材募集開始

取材募集開始イメージ 取材募集開始イメージ
取材

担当スタッフがオーナーさまの店舗へ伺い、お店の立地、物件条件、内装、厨房設備の状態を確認し、無料で査定致します。


取材時には、内装・外観・厨房等の写真を数枚撮らせて頂きますので、店内は見栄えが良くなるようキレイに片付けてください。その他、不安な点や、売却金額のご相談、従業員未告知で極秘で進めたい方などがありましたら、担当スタッフにご相談ください。

募集開始

必要な資料・確認事項が整い次第、当日からでも募集を開始致します。ご希望の方には、提携している他社サイトへも情報掲載ができる「おまとめ掲載」も可能です。極秘で募集をされたい方も非公開でお探し致します。安心してお任せください。


飲食店買取りJPは、弊社姉妹サイト飲食店専門居抜き物件検索サイト「ぶけなび」と連動しており、30,000人以上(2017年1月現在)の買取り希望者へのご紹介が可能です!

さらに個人から大手中堅企業様への直接紹介、提携企業との協力などによって、よりスピーディにオーナーさまの店舗物件が閉店・売却できるように対策をしております。

STEP3

内見・申込​入居審査

内見・申込​入居審査イメージ 内見・申込​入居審査イメージ

当社の専門スタッフが、買取り希望者や家主さまおよび造作売買交渉のプロフェッショナルに、難しい交渉はすべてお任せください!

内見

あらかじめオーナーさまに内見可能な日時をお伺いし、当社にて日時の調整を致します。内見時は、買取り希望者と当社専門スタッフが一緒に、店舗の設備や機器や看板などの最終的な確認を行います。

プロの目線で物件を紹介することで、居抜き店舗の閉店・売却に関するトラブルを未然に防ぎます。

申込

買取り希望者から書面にて申込が入ります。閉店時における譲渡物の確認、引渡し時期、譲渡金額など、オーナーさまと買取り希望者との双方の売却条件の希望の折り合いがつき次第、店舗閉店・売却に向けて準備を開始します。

入居審査

買取り希望者と家主さまおよび管理会社さまが面談を行います。

STEP4

造作売買契約 物件引渡し

造作売買契約 物件引渡しイメージ 造作売買契約 物件引渡しイメージ
造作売買契約の締結

リスクの少ない安心安全な契約の準備を進めるため、当社にて造作売買契約書の作成、設備の確認や厨房機器・家具・備品など造作一式の確認リストを作成します。

オーナーさまと買取り希望者で、造作売買契約書の締結をします。


その他、オーナーさまと家主さまおよび管理会社さまとで、物件の解約手続き、買取り希望者と家主さまおよび管理会社さまとで、賃貸借契約書の締結などを行います。


造作代金は契約日までに、買取り希望者からオーナーさまへお振込されます。

また当社は成果報酬型となっておりますので、オーナーさまは期日までに当社へ報酬のお振込をお願い致します。

※専任契約の場合は無料。(当社規定あり)

物件引き渡し

最後に物件の引渡しをして、居抜き店舗の売却が成立です!関係書類と鍵の引渡しをし、譲渡は完了です。