飲食店買取りJPトップ

居抜き物件 高額売却の5つのポイント!

店舗経営には閉店はつきものですが、閉店する際、せっかくお金をかけた店舗をなるべく高額で売りたいと思うのは当たり前ですよね。では、少しでも高く買い取ってもらえる為のポイントとは一体何でしょうか? 今回は、高額売却のポイントを紹介致します。

立地条件 (重要度★★★★★)

まず挙げられるのが立地条件です。 例えば、駅前の繁華街や商店街沿い等人通りが多く、十分集客が見込める店舗は人気があります。 目立つ立地条件であればあるほど、利益が見込める為、買い手側も「高くても買いたい!」と思うものです。 好立地と言うだけで、「造作代」としてではなく「権利金」として高額で売却成功した事例もあります!

iStock_000019464437_Small

坪数と階数 (重要度★★★★☆)

飲食店には、様々な大きさ(坪数)があるため、次の入居者の希望の坪数と合致するかがポイントです。 特に個人でも出店しやすい10~20坪の物件は人気があります。 また視認性がグンと上がる1階路面店は重要なポイントの一つに!

iStock_000015884360_Small

設備の充実 (重要度★★★★☆)

居抜き売却の場合、設備の内容によって高額売却が出来るかが変わって来ます。

その①排気ダクト

近隣に住居や事務所があると、厨房内の煙や臭気等を外部に排出する装置がついていないと、トラブルの原因にもなりかねません。新規なのか増設なのかにもよりますが数十万から、屋上まで上げる必要が出てくる業態では数百万かかることもありますので高額売却の材料となります。 ダクトを1階分上げる為には、20万円以上かかるケースもありますので、同じダクトでも建物の横ではなく、屋上まで伸びている物件の方が高額での売却が期待できます。

その②グリーストラップ

グリストラップと呼ばれる厨房からの排水に含まれる油や残飯を一時的に貯めておく装置は、油を多く使用する業態の場合であれば、設置が必須となります。 正しく管理・清掃されていないと、排水が詰まったり、逆流したりする恐れがありますので、どのくらいの頻度で清掃を行い、綺麗に保てているかがポイントとなります。少しでも良いイメージを持ってもらえるように日頃から清掃をしっかり行いましょう。

iStock_000028683480_Small

重要視されるファサード (重要度★★★☆☆)

「看板」「間口」等を総称した店舗の正面のことをファサードと言いますが、装飾可能な範囲と看板が大きく出せる点は、かなりのプラス要因になります。

Tokyo sushi bar

転用性の良さ (重要度★★☆☆☆)

居酒屋やラーメン店等、厨房設備がある程度揃っている業態の居抜きは、他業種の出店の際にも内装工事を簡易的に行うことでうまく利用できることから転用しやすく、人気がある物件と言えるでしょう。

高額売却のポイントを5つに分けてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 上記内容に全て合致していることが理想ではありますが、1つでも当てはまる店舗は、十分高額売却に繋がる可能性があると思います! 是非参考にしてみてくださいね。