飲食店買取りJPトップ

上野駅

◆ 上野駅 の居抜き人気度

Aクラス

◆ 上野駅 の乗降客数と路線

乗降客数(1日)約 158万人
路線 JR山手線、JR宇都宮線、JR高崎線、JR京浜東北線、JR常盤線、JR上野東京ライン、東京メトロ銀座線、東京メトロ日比谷線

上野駅 の居抜き店舗の概要

上野駅といえば、何を思い浮かべるでしょうか。
アメ横、美術館、博物館、動物園、公園……色々な答えが帰ってくるに違いありません。
それくらい、上野駅は多様な顔を持つ駅です。

かつては東北方面への特急列車の始発駅として、多くの旅行者や出稼ぎの労働者で賑わっていた上野ですが、現在はこうした一面は控えめになり、代わりに日本を代表する観光地の一つとして、駅や駅周辺が整備されています。

アメ横方面には地元の買い物客や外国人観光客が足を運ぶため、じっくり料理を味わう店舗よりも気軽に立ち寄って軽食を食べる飲食店が多くなっています。
一方、公園や博物館があるエリアは、家族連れなどがゆっくりと足を休めながら食事を楽しめるよう、おしゃれなレストランやカフェがあちこちに出店しています。

再開発がドンドンと進み、街が変化している上野駅周辺は、新しく飲食店を経営しようと考えている人たちから、今大きな注目を集めています。
そのため、閉店したい飲食店の店舗を、居抜きで売却する際には買取り希望者が見つかりやすいエリアとなっています。閉店するかどうかで悩んでいるオーナーさまには、売却の検討をおすすめしています。


上野駅周辺の店舗賃料相場は、やや高めですが、店舗の坪数が小さければ賃料自体の負担は少なくて済むため、一概に不利とはいえません。
それよりは、店内が綺麗に掃除されているか、什器や設備が丁寧に扱われているか、という点が、買取り希望者へのアピールには大切なポイントです。
設備が汚かったり、故障していたりすると、それだけで価値が下がってしまいます。

また、上野はどんな業態でも買取り希望者が付きやすいという点も特徴です。
飲食店の厨房は、業態によっては専門性が高くなってしまい、他のメニューに対応しにくい場合があります。しかし、多種多様なお店が並ぶ上野エリアなら、個性的な物件を探している買取り希望者も少なくありません。

もちろん、アレンジの効く厨房ならそのことを積極的にアピールしましょう!
「閉店時はカフェだったが、その前は韓国料理屋だった」などの実績があると、重飲食も可能な物件ということで、より買取り希望者に注目してもらいやすくなりますよ。

上野駅 の居抜き売却実績例

売却成功要因 数年営業されており、内装もかなり古めでした。しかし、上野の繁華街に位置する物件ということから、高額売却につながりました。

場所 台東区上野駅
駅名 上野駅 徒歩1分
階数約 25坪程度
面積 地下1階
業態 居酒屋  ⇒  居酒屋
売却までの期間 2ヶ月
希望売却金額 造作200万円
売却金額 造作200万円で売却

まとめ

上野駅周辺の飲食店はこの土地で長く経営を続けている店舗も多いため、居抜き物件が出にくいという特徴があります。
このため、売却に出すと比較的買取り希望者が付きやすいのですが、より高額で取引がしたい場合は、買取り希望者によりアピールすることが必要になってきます。

どのようなポインをアピールすれば良いのかは、ぜひ一度買取りJP までお問合せください!!
専門の知識を持った私達が、高額売却のお手伝いをさせていただきます!!