飲食店買取りJPトップ

新宿西口駅

新宿西口駅には都営大江戸線が乗り入れており、乗降客数は5万人です。
駅周辺には超高層ビルが38棟も林立しており、日本最大のオフィス街となっています。
超高層ビルの1つである東京エルタワーには大手銀行や大手証券会社をはじめ、複数の資格試験予備校や人材派遣会社が集積しています。
集客力は十分に見込め、新宿は出店したいと考えている方にはとても人気のエリアです。

最近メディアで新宿エリアを筆頭によく取り上げられていると感じます。
その理由は外国人観光客が増加しているようで、震災前の観光客数まで回復したそうです。
そのため新宿は観光客にとって特に人気エリアのようで、ぶけなび会員のお客様からも新宿エリアの物件はないか、というお問い合わせをたくさん頂いています。

そんな人気エリアである新宿西口駅で飲食店舗の閉店を検討中のお客様は「居抜き」の状態で売却を考えてみませんか?
契約書通りの通常閉店の場合は現状回復義務があることがほとんどですので、解約時にはスケルトン状態に戻さなければなりません。
その場合は手元に資金が残るどころか、マイナスになってしまうことがほとんどです。
また様々な手続きをすると手間や時間もかかってしまいます。
しかし、居抜きの状態で売却すると原状回復費用が不要なので大幅に撤退費用が節減できるうえ、面倒な手続きは当社が代行致します。

過去に当社で売却したお客様は皆様にご満足いただいております。
何か心配事があるお客様はぜひ私たち飲食店の閉店、居抜き売却のプロにご相談ください。
当社は飲食店を閉店・売却し次の物件へ移転される方や、完全に撤退しようとお考えのお客様へ少しでも資金増加できるようお手伝い致します。

居抜き物件は内装や什器・厨房器具をそのまま譲渡するので、間口の広さや視認性、賃料など、店舗物件の立地や条件もそうですが、買い手の方も食品を扱う飲食店となりますから清潔感があるかどうかを特にチェックしています。
目立つ汚れがある物件や全体的に清潔感が欠けている物件ですと、悪印象を与えてしまうので減額傾向にあります。
また、お客さんや近隣の建物に迷惑が掛かりトラブルにならないよう、空調設備やダクト・グリーストラップが整っていると売却時は有利に事を運べる可能性があります。

立地条件については、新宿エリアは他の街と比べて人気があります。
しかし、新宿は飲食店舗が非常にたくさん密集しているので、他の飲食店よりも目立つ看板があることが強いアピールポイントとなり、かなりの好印象を持ってもらえます。
私たちからもできる限りアドバイス・サポート致しますが、お客様にしか気付かないアピールポイントがあるかもしれないので探してみて下さい。