飲食店買取りJPトップ

渋谷駅

◆ 渋谷駅 の居抜き人気度

Sクラス

◆ 渋谷駅 の乗降客数と路線

乗降客数(1日) 240万人
路線 JR山手線、東急東横線、京王井の頭線、東京メトロ銀座線、JR埼京線など

渋谷駅 の居抜き店舗の概要

渋谷といえば、世界的にも有名な東京の一大繁華街。
若者が集まる街、ポップカルチャーの発信地として、常に注目を集めています。

渋谷の特徴は、何と言っても駅前から四方に広がる巨大なショッピングエリア。
ハチ公前交差点を中心にどこへ歩いても大小様々な店舗が立ち並んでいます。
老舗デパートから高級ホテル、大型の家電量販店、109など、その業態も様々です。

もちろん、飲食店の数も日本有数です。
若者に人気のファーストフード店、ラーメン屋、カフェ、居酒屋、カレーにアジア料理など、渋谷で開けない店はないと言っても過言ではないでしょう。平日、週末、お盆、正月などに関係なく、365日人が集まる渋谷は飲食店を出店したい人に取って非常に人気の高いエリアといえます。

店の入れ替わりが激しい渋谷では、当然、居抜き物件のやりとりも活発に行われています。
買い手も多ければ売り手も多いこのエリア、人気の高いエリアと言えど少しでも高額で売却しようと思ったら、ちゃんとしたコツを抑えておかなければうまく行きません。

まずは、引渡し前に隅々まで店内の清掃が行われていることが大切です。
人の出入りが多く、また店も狭くなりがちな渋谷の飲食店は、ともすれば薄暗く、汚れた雰囲気の店舗が少なくありません。
店内が綺麗に掃除されており、かつ設備や什器も丁寧に扱われていることが分かる物件は、買い手側にも与える印象が良く、売却が有利に進みます。
多少の立地条件や金額面の問題は、譲歩してもらえることも少なくありません。

どんな業態に対応できる店舗か、という点も、重要です。
例えば、軽飲食にしか対応できない厨房のある物件と、重飲食にも対応できる厨房がある物件では、後者のほうが買い手が付きやすいのが当然です。
幅広い業態で利用できる厨房を備えている物件なら、そのことを全面に出してアピールすることで、買い手の目につきやすくなります。

店舗の広さも、重要なポイントです。
渋谷の飲食店はどうしてもスペースが狭くなってしまいがちなので、厨房とフロアの広さのバランスが取れている物件が喜ばれる傾向にあります。
坪数に対してどれくらいの席数があるのか、混雑時の動線は確保できているのか、など、より効率的に店を経営していくために、重要なポイントは幾つもあります。
これらの点に注意してアピールすることで、より高額な条件で売却することが可能になります。

渋谷駅 の居抜き売却実績例

場所 渋谷区道玄坂
駅名 渋谷駅 徒歩3分
階数約 20坪
面積 1階
売却までの期間 1ヶ月
希望売却金額 造作400万円
売却金額 造作400万円で売却成功
売却成功要因 道玄坂から1本入った通りではあるものの、めったに情報が出回らない渋谷1階店舗。募集からわずか2週間で申込が殺到して造作も満額にて売却成功!!