飲食店買取りJPトップ

三軒茶屋駅

◆ 三軒茶屋駅 の居抜き人気度

Aクラス

◆ 三軒茶屋駅 の乗降客数と路線

乗降客数(1日)約 11万人
路線 東急田園都市線、東急世田谷線

三軒茶屋駅 の居抜き店舗の概要

三軒茶屋駅は、東京急行電鉄田園都市線の駅で、都内屈指の高級住宅街である世田谷区に位置しています。
駅前には大型の駅ビルが立っていますが、それ以外はどちらかと言えば小規模な店舗が立ち並ぶ繁華街が広がっています。
おしゃれなイタリアンやフレンチ、カジュアルなブティックなど、世田谷のイメージにぴったりの上品な街です。

周辺には住宅街やマンションが多いため、飲食店も主に近隣住民が主なお客さんになっています。
平日昼は若い女性たちがランチに来ることが多く、夜は家族連れなどで賑わいます。
小さいけれども口コミで人気になったという店舗も多く、電車に乗ってわざわざ訪れる人もいます。

三軒茶屋で飲食店を閉店し、譲渡を考える場合は、こうしたニーズにどれくらい答えられるかが高額売却のポイントになります。

まず、三軒茶屋周辺の賃料相場を見て行きましょう。
三軒茶屋の賃料相場は、一坪あたり1.5~2万円。
この辺りは住宅地としてもかなり高級で、芸能人や大企業の社長などが住むことでも知られていますから、どうしても高くなってしまいますね。

一方、築年数がかなり経過しているビルも少なくないため、賃料が比較的安いこともあります。
賃料が高騰しやすいエリアでは月々の経費が節約できる物件はとても喜ばれます。
高額物件でも買い手がつきやすくなるので、確認してみましょう。保証金などの契約条件も大切です。

三軒茶屋駅 の居抜き売却実績例

売却成功要因 お店は十数年営業をしており内装、厨房は古いものの、重飲食もできる設備が揃っていたことと、家賃がずっと据え置かれていたため、相場より割安感がありました。また三軒茶屋駅周辺に居抜き物件情報がほとんど出ないこともあり、高額売却につながりました。

場所 世田谷区三軒茶屋
駅名 三軒茶屋駅 徒歩3分
階数約 20坪程度
面積 1階
業態 ラーメン  ⇒  うどん
売却までの期間 1ヶ月
希望売却金額 造作300万円
売却金額 造作200万円で売却

まとめ

こじんまりしたお店でゆっくりくつろぐのが三軒茶屋流なのか、人気はやはり10~15坪程度の物件。
こうした物件では客効率が重視されることも多いのですが、三軒茶屋の場合は、こだわりの料理でも提供できる高機能な厨房を備えている店舗が喜ばれます。
一口に飲食店と言っても、カフェのみ、イタリアン、フレンチ、中華など、業態に応じて必要な設備は異なります。
高機能な厨房であれば、複数の業態に対応できるため、買い手がつきやすくなります。

ラーメン店なども比較的人気の業態です。
飲食店の中でも特に大量のお湯を使い、煙や匂いも盛大に出るラーメン屋は、高性能なダクトを備えている物件に人気が集中する傾向にあります。
また、掃除の際にはグリース・トラップが欠かせないので、グリース・トラップの有無に関してはしっかりとアピールする方が良いでしょう。
客席の数はおよそ坪数の1.5倍程度あると喜ばれます。

これらの条件が難しくても、しっかりと清掃をし、きれいな状態を保っておけば内見時などに買取り希望者の印象が良くなります。
お店を譲渡するときでも、少しの工夫で売却費用を大きく節約できるので、オススメです。