飲食店買取りJPトップ

大手町駅

●大手町駅について●

大手町駅は、東京都千代田区の東部に位置する地下鉄の中のターミナル駅のような存在です。大手町駅には多くの路線の乗り入れがあります。
・東京メトロ千代田線に、茨城県の「取手駅」、神奈川県の「本厚木駅」、「唐木田駅」
・東京メトロ丸ノ内線に、「荻窪駅」、「池袋駅」、「方南町駅」
・東京メトロ半蔵門線に、埼玉県の「南栗橋駅」、神奈川県の「中央林間駅」、
・東京メトロ東西線に、「三鷹駅」、千葉県の「東葉勝田台駅」
・都営三田線に、「新高島平駅」、神奈川県の「日吉駅」
以上の駅から各路線が乗り入れています。さらに、東京駅まで歩いていける距離に駅が整備されています。
そのため、一日の平均乗降客数も28万人から29万人とかなり多めです。

●大手町駅周辺について●


このエリアは言わずと知れたビジネス街です。また、東銀座駅までの約4キロが地下通路でつながっています。周辺には、複合商業施設の「OOTEMORI(オーテモリ)」、「KITTE(キッテ)」、「iiyo!!(イーヨ!!)」が整備されています。3施設に共通して言えるのは、おしゃれなカフェ・和食店舗が多く営業しているという事です。さらに、多様なお店が各施設に入っているので人の流れも絶えることがありません。

●高額売却・譲渡をお考えの方へ●

大手町は、国内でも有数の金融・経済の中心であって多くの企業本社が立地しています。そのため、サラリーマンやOLをたくさん目にします。
そんな大手町エリアで飲食店舗の売却・譲渡をお考えでしたら、いくつかのポイントがあります。一緒に抑えていきましょう。

1、 居抜き店舗について
撤退する時にどのような形で店舗を残すかによって価格にも変動があります。
撤退時に「スケルトン状態」にすると、工事費用・期間が共にかかってしまいます。さらに、その間の期間の空家賃を支払わなければならない可能性も出てきます。しかし、居抜き物件にすると、このようなコストがかからずにすみ、場合によっては成約時に高額売却・譲渡が望めます。

2、 イメージとの合致度
飲食店舗の売買にあたり、売り手、買い手双方に考えがあるものですが、買い手の方のイメージにどれだけ近づけられどこまで対応できるかが重要です。対応力がある飲食店舗であれば「高額売却」に結び付きやすくなります。また、成約もスムーズに行われ、スピーディーな売却が可能となります。

3、 清潔感について
買い手が最も気にする点であって、一番身近で一番重要な部分です。そのため、怠ってしまうと売買・譲渡価格に響きやすい部分となります。日頃からの掃除、撤退時には普段手の付けないような細部まで丁寧に掃除をすると、注目度があがり、売買譲渡価格に大きく響いてきます。

「飲食店買取りJP」では、誰にも知られることなく売却・譲渡ができます。ご相談やお悩みがありましたらお気軽にお電話してください。