飲食店買取りJPトップ

二子玉川駅

「フタコ」や「ニコタマ」の愛称で親しまれている二子玉川といえば、「セレブな街」とイメージする人が多い街です。
駅前には高島屋の他に、ドッグウッドプラザや二子玉川ライズ・ショッピングセンターの大型商業施設がオープンしたことにより、若い買い物客が増えました。
休日には買い物客やお食事を楽しむ家族にご夫婦、学生でいっぱいです。
また、数多くの芸能人やスポーツ選手、あの内閣総理大臣もお食事をされに来た街です。
そんな二子玉川はこれから飲食店を開店しようと考えている人には、憧れもあるのかとても人気のエリアとなっています。

そんな二子玉川で現在の飲食店を閉店し売却を考えている方は、売り手と買い手の双方にメリットのある、設備や内装を残した居抜きの状態で売却してみてはいかがですか?

店舗を少しでも高く売却するためのポイントは、しっかりあります。

例えば重飲食である居酒屋業態でいえば、閉店・開店が多い人気の業態なので居抜き物件としては物件数も多いため競合も多く比較されやすい対象となります。
しかし、居酒屋業態は“小料理店”等と呼ばれるようにノンジャンルになりつつあります。
居酒屋以外の業態を希望される方からも大変人気の傾向にあるため、交渉次第では強めの値段設定でも成約の可能性は十分にあります。

ラーメン屋は初めて開業する方にとても人気の業態です。
客席がたくさんある大型物件より、主人の目が隅々まで行き届くような小型物件の方が高額売却できることも有り得るかもしれません。

バーのような軽飲食の店舗でも高額売却の希望を捨ててはいけません!
二子玉川には落ち着いた雰囲気のショットバーや賑やかなダイニングバーがあります。
高島屋裏の飲食街では学生の姿はほとんど見掛けないため、社会人をターゲットにしている店舗が数多く点在しています。
金曜や休日になると隠れ家のようなバーでデートを楽しむ方や、一人で飲みに来る方で満席になることも多々あります。
買い手の条件やコンセプトに合致する物件であれば高額売却チャンスの見込みはあります。

とはいえ、店内の清掃が行き届いていないと買い手の印象が悪くなってしまいます。毎日の清掃はもちろんですが、清浄機や製氷機等の備品を普段から大切に扱うことが重要なポイントです。店舗全体を綺麗な状態に保ち居抜きのメリットを最大限に活かして売却をしましょう。まだ営業を続けるか閉店・売却をするかで悩んでいるお客様も一度、私たちプロにご相談ください。