飲食店買取りJPトップ

溝の口駅

JR南武線と東急田園都市線・大井町線が乗り入れている溝の口駅には、NOCTY PLAZAが立地しており、マルイファミリー溝口や飲食店・アパレル・雑貨屋等の店舗が入居している複合ビルです。
メインターゲットを絞っておらず、親子3世代でお買い物を楽しめるようになっているのが特徴であり、魅力的でもあります。
また、イッツ・コミュニケーションズや文教堂といった数々の企業の本社も立地しているので、ランチ時には周辺住民の他にサラリーマンやOLの集客も見込めます。

川崎駅周辺に次ぐ規模の商業地ですので、下手に東京で物件を探すよりも溝の口で飲食店を開店したいと思っている人は少なくありません。
飲食店を新たに開業しようと考えている方は、厨房器具や備品をそのまま残した「居抜き」の状態の物件を探している方が多いです。
ですから、現在営業されている飲食店を閉店しようと考えているお客様には「居抜き」の状態で売却することをオススメしています。

開店から今まで大切に思ってきた飲食店を売却するといことは、どのような理由があるにせよとても寂しく辛いものだと思いますが、前向きな判断であり決して悪いことではありません。
飲食店を閉店すると決めた場合、今後のことも考えると店舗を高額売却し、ある程度の利益を得たいと考えるのは当然のことです。
まだ閉店を決断しきれていないお客様も今後のため、少しでも高額で売却できるポイントを押さえておきましょう。

飲食店は食べ物を扱うお店ですから、清潔感を重要視した物件をお探しの買い手は大勢います。
逆に言えば、どんなに好条件が揃っていても厨房器具や内装といった店内が清潔ではなかったら、その物件の売却価格に大きく響いてしまいます。
ですから普段目にしない隅々まできちんとお手入れすることをオススメします。

また、厨房器具や設備・什器等の備品の具合も確認してみましょう。厨房器具や設備のメンテナンスは大変重要です。
例えば、冷たい飲み物を提供するときには必ず使う氷は、製氷機で作るところが大半だと思います。
製氷機で作られた氷は直接お客さんの口へと運ばれていきます。つまり、汚れている製氷機で作った氷は汚れて出てくる、ということです。
内見前に綺麗に清掃しておくことは勿論のこと、日常的に綺麗にしておくと良いでしょう。
製氷機に限ったことではないですが、足りない部品がないかチェックしたり、取扱説明書はきちんと用意しておくと買い手の印象が良くなります。
買い手にどれだけ好印象を与えられるか、ということも大切なポイントだということを覚えておきましょう。