飲食店買取りJPトップ

町田駅

町田駅の乗降者数は49万人で、交通の便が良く日本の鉄道駅で乗降客数ランキング第21位と、栄えている街です。
近辺には大学や短大・高校が多く立地し、駅ビルのルミネや109といった若者をターゲットにしたファッションビルが何軒もあり、繁華街には学生を多く見掛ける“若者の街”に変わりつつあります。

町田駅は地元住民の方だけでなく洋服や雑貨等の買い物や恋人とのデート、学生の団体や会社帰りのサラリーマン・OLさんの飲み会に街コンと用途の広いエリアです。
その町田で開店していた飲食店を閉店することを考えているお客様がいらっしゃいましたら、お得な居抜きの状態で売却することをオススメします。
居抜き物件の場合、条件や環境によって売却額に差が出てきてしまうので、高額売却のポイントを押さえておきましょう。

まず、なんといっても人気なのは人の目に付きやすい繁華街の1階路面店です。
中の様子が分かるだけでなく、気軽に入りやすいですからね。買い手が見付かりにくい2階以上の物件は、人の目に留まるような目立つ看板があると高額売却に繋がります。
また、階段やエスカレーターが見付けやすいかも重要です。
2階以上の物件をお持ちのお客様は店舗を視覚的に訴えられるような強みを見付けて買い手にアピールしてみてください。
また、繁華街でなく、駅から離れた立地で不安になってしまった方もご安心ください!知る人ぞ知る、隠れ家のような物件をお探しの方はちゃんといます。
タイミングと条件さえ合えばすぐに買い手が見付かったケースも多々あります。

居抜き物件を探している方は、「手間をかけずにすぐ営業を始めたい」「なるべく開店にかかるコストを減らしたい」という思いのある人が集まってきます。
ですから、「すぐに営業できるよ」「コストかからないよ」ということをアピールすることが大切です。
例えば、清掃が隅々まで行き届いていたら買い手側が清掃業者を頼まずに済むのですぐに営業を始められますね。
また、重飲食店に対応できる機能的な厨房や、十分な客席数が整っていたら新たに厨房機器を買い足す必要がなく、開店にかかるコストを抑えることができます。
また、軽飲食店であるカフェ業態に特化した物件をお探しの方もいらっしゃいます。
その場合は査定前にお手持ちのコーヒーメーカーやエスプレッソマシーンをピカピカに磨いておくと、買い手に好印象を残せるはずです。

物件に限らず、何事も第一印象が肝心です。いつ、誰に見られても良いように日頃からしっかりと意識しておきましょう。