飲食店買取りJPトップ

赤坂駅

●赤坂駅について●


赤坂駅は、東京都港区の北部に位置する乗換路線のない東京メトロ千代田線の駅です。
東京メトロ千代田線には、JR常磐線(各駅停車)が茨城県の「取手駅」、小田急電鉄小田急線が神奈川県の「本厚木駅」、小田急多摩線が神奈川県の「唐木田駅」より接続しています。
都心部を貫いて南北を繋いでいるので一日の平均乗降客数も比較的多めな8万人から9万人となっています。

●赤坂駅周辺について●


赤坂駅は東西に広がっている駅です。駅周辺には、複合アミューズメント施設の赤坂サカス、TBS放送センター、少々離れた場所に赤坂御用池が立地しています。
このエリアには通り沿いに高層・中層オフィス、飲食店、住宅、が混同して軒を連ねています。
平日にはサラリーマンやOLの姿が目立ち、土休日には日帰りの観光客やカップルなどの姿が多く見られます。
赤坂エリアは焼肉の激戦区としても知られており、駅を赤坂サカスと反対方面に出ると、焼肉屋、韓国家庭料理店の多いコリアンタウンが広がっています。
また、ベルギービールの激戦区でもあります。

●飲食店舗の譲渡・売却をお考えの方●


本来は飲食店舗の撤退時に「原状回復義務」、「解約予告の通知」が義務づけられています。
しかし交渉次第で両方とも回避できる可能性があります。
もし、原状回復義務に則りスケルトン状態で譲渡・売買にすると、
・莫大に工事費用・工事期間がかかる可能性がある。
・工事終了までの「空家賃」がかかる。
などの問題点があります。
そこで、「居抜き物件」として譲渡・売却に出すことをお勧めします。
居抜き物件であれば原状回復工事が必要ないため、こうした問題がなくなります。
居抜き物件として飲食店舗を譲渡・売却に出すには貸主との交渉が必要になりますが、当社ではそうした交渉も請け負っております。
また、下記のポイントも抑えておきましょう。

・店舗の視認性・広告力
飲食店舗は、1階道路沿い、角地、間口広め、などが好まれやすい条件となっていますが、赤坂は人気エリアで店舗の入れ替わりも激しいため、空中階、地下階での売買でも高額売却・譲渡が可能です。もし好条件が揃っていなくても視認性のある看板や広告スペースがありましたら是非、アピールポイントの一つにしてください。

・厨房機器、調理器具などの揃い具合、清潔感
居抜き物件として譲渡・売却に出すと内装や什器などが引き継がれるので清潔感はとても重要になります。
どんなによい機器が揃っていても、よい条件の立地でも、内装や什器が汚れていたら買い手の方は躊躇してしまいます。
普段から清掃を行うことが大事ですが、撤退時にはさらに念入りに清掃してみてはいかがでしょうか?
それによって売買価格に変動があるのはよくあることです。

飲食店舗の売買・譲渡でお悩みの事やお困り事がございましたら「飲食店買取りJP」までお気軽にお問い合わせください。