飲食店買取りJPトップ

小川町駅

◆ 小川町駅 の居抜き人気度

Bクラス

◆ 小川町駅 の乗降客数と路線

乗降客数(1日)約 8万人
路線 都営新宿線

小川町駅 の居抜き店舗の概要

小川町駅は東京都千代田区神田小川町にあり、都営地下鉄新宿線が乗り入れています。東京メトロ丸ノ内線・淡路町駅、千代田線・新御茶ノ水駅には徒歩で乗り換えもできる便利な駅で、特にサラリーマンやOLの利用が多い駅です。
また小川町駅周辺には楽器店やスポーツ店も数多く並んでおり、これらを利用する趣味を楽しむ人たちも多数行き交っています。
また少し歩くと皇居もあり、その中には美術館や博物館の他、忠臣蔵で知られる松之大廊下跡も見学する観光客も数多くいます。
このエリアは大手町や丸の内に隣接しており、オフィスや専門店が並ぶ街並みですので、家族連れの方やそこに住む人が立ち寄る飲食店というよりは、仕事帰りのサラリーマンが利用する居酒屋や、OLに人気がある個性的なビストロやレストランが多く見受けられます。

このような特徴をもつ小川町駅周辺で飲食店を始めたいと買取り希望者は多く居ます。撤退をお考えの方は居抜きでの売却・譲渡をされることをおすすめいたします!

居抜き店舗での売却・譲渡ですと、店舗を何もないスケルトン状態に戻すための原状回復(スケルトン戻し)の工事が必要なくなりますので、その工事に掛かる費用を抑えることができます。
また、通常は原状回復の工事を行っている期間も家賃も払わなくてはいけないので、その期間の家賃も削減できるという訳です。撤退の際はなるべくコストを抑えたいものですよね。是非、居抜き物件での撤退をご検討ください。

ではどんな居抜き飲食店舗が買い手が付きやすいのかといいますと、三つのポイントがあります。

一つ目は、その飲食店舗の立地です。人目に付きやすい人気の角地にある、ビルの1階、間口が広い路面店といった立地が高額価格で買取りが付きやすい物件となります。そうした条件にあわなくても、飲食店舗の宣伝ができる大きな看板を掲げるスペースがあれば、高額売却につながるケースもあります。

二つ目は、飲食店の業態によって調理器具や厨房の広さなども多種多様ですが、器具が揃っていて、且つメンテナンスもしっかりされていると買い手は付きやすくなります。備品などを整理し揃えておくとよいでしょう。

三つ目は、清潔感です。買い手の内見の際、店舗が清潔かどうかで印象が大きく変わります。
もちろん価格にも影響します。立地などが好条件でなくても丁寧にメンテナンスされた店舗はとても印象がよいものです。そのため、撤退の際のクリーニングは特に念入りに行うことが大切になります。


飲食店撤退の際にお悩みやお困りのことがございましたら、どんなことでも結構ですので「飲食店買取りJP」までお気軽にお問い合わせください。
ご連絡お待ちしております!

小川町駅 の居抜き売却実績例

売却成功要因 小川町駅至近の大手チェーンも多数出店しているエリアの物件。内装はカフェでしたが、元々がイタリアンの居抜き状態から入っており、ダクトやグリストが完備されておりました。メンテナンスもしっかりされておりました。今回中華業態で出店されるということから、カフェの内装はなかなか使えるものはありませんでしたが、立地や、ダクト・グリスト等のメンテナンスをしっかりされていたことから、高額売却に結びつきました!

場所 千代田区神田小川町
駅名 小川町駅 徒歩1分
階数約 30坪程度
面積 1階
業態 カフェ  ⇒  中華料理
売却までの期間 1ヶ月
希望売却金額 造作200万円
売却金額 造作200万円で売却

まとめ

小川町駅周辺は何と言ってもランチ時には、店舗の外まで行列ができるような飲食店が多いです。
ランチ需要を狙っている出店者にとってはとても人気のあるエリアですので、小川町周辺で閉店をお考えの方は、ぜひ一度買取りJPまでお問合せください!!