レジありの飲食店・店舗の閉店時の高額売却・買取りのヒケツを居抜き物件専門 飲食店買取りJPがお教えいたします。

お電話での買取り相談はこちら メールでの買取り相談はこちら

飲食店買取実績 1,258件  居抜き店舗買取希望者数 29,462

HOME > 飲食店売却のノウハウ > 飲食店舗高額売却のヒケツ > 設備別の飲食店舗高額売却のヒケツ一覧 > レジあり居抜き店舗物件を高額売却するヒケツ

レジの居抜き

レジあり
の居抜き店舗物件を高額売却するヒケツ

レジの居抜き

居抜きとは、閉店に際してお店の内装や厨房設備等をそのまま売買や賃貸することをいいます。オーナーさまが造った想い入れのある店舗を買取り希望者に少しでも高く買ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか?
共通点として一番大事なことはお店を綺麗に清潔にしておくことです。第一印象は非常に重要です。現在営業されている業態を少しでも活かして閉店後の高額売却に結び付けましょう。

レジの店舗物件を高額売却する為のヒケツページです。
レジの店舗物件を売却したいと考えている方へ、レジの居抜き物件を高値で売買する為のポイントをお伝えします。

レジの居抜き店舗の特徴

飲食店の経営に必要な設備は様々ありますが、店舗の運営に必ず必要なのがレジでしょう。
どのような業態においても使われる設備ですので、閉店することになって居抜き店舗として売却する際には必ず需要があります。
ただし、需要があるからと言って必ず高額売却につながる訳ではなく、高い査定を受けるためにはやはり性能に優れたレジを備えておく必要があります。

一般的な飲食店の規模で需要の高いレジは、メニュー数が100?200程度に対応しているモデルです。
普及モデルのレジでは液晶画面にカタカナと数字のみを表示といったものが多い中、漢字やひらがなも表示できるタイプのレジであればより良い評価を得ることができます。
バックライト付きのタイプは視認性も高く、特に人気があります。
ロールペーパーの交換が簡単なドロップイン方式が採用されていたり、データのバックアップを取り扱いの楽なCFカードで行うモデルであったりなど、メンテナンス機能の充実した商品への需要も高くなっています。

さらに高い査定を受けることのできるレジ設備が、売上管理を総合的に行う事のできるネットレジです。
インターネットに接続することで、売上情報を単純集計するだけでなく、分野別など様々な切り口から分析することができますので、具体的な対応策を立てるのに大きな助けとなります。
ネットに繋がっていることで、電子決裁サービスも利用できるため、お客様にとっても様々な支払いが可能になるなど、利便性が高まります。

他にも、レジスター本体部分とキャッシュボックス部分を分離することができるタイプでは、設置スペースが限られた店舗でも効率的にレジ周りのアレンジをすることができますし、発行されたレシートや領収書を自動的にカットしてくれるオートカッターが搭載されているモデル、キーボードを中心に防菌加工処理が施された商品など、運用性に富んだものも高い評価を受けることができます。
レシートや領収書に店名や住所、お店のスタンプなどを掲載できる機能のついたレジも人気があります。

取り扱いの簡便さという点では、最近主流になってきたタッチパネルを採用したレジも好査定の対象となります。
キーボード部分を設置する必要がないため、大画面で見やすいのが大きな特長で、画面に食品の写真などをフルカラーで掲載できるなど、高い視認性を誇っています。
キー配列を打ちやすくカスタマイズできたりなど、店舗の特性に一番合ったものに調整できるのも大きな魅力です。

飲食店買取りJPでは、レジのある居抜き店舗を高額売却するためコツを紹介しています。興味のあるひとはのぞいてみてください。

ご相談・お問合せはお気軽に

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、大家さまもどうぞお気軽にお電話くださいませ。

お電話での店舗買取りのご相談はこちら

フォームからのご相談は24時間受け付けております。

メールでの店舗買取りのご相談はこちら

査定・相談無料!秘密厳守!
専門スタッフが丁寧にお答え致します。

お電話での買取り相談はこちら

「飲食店買取りJPを見た」と言うと
お取り次ぎがスムーズです

メールでの買取りの相談はこちら
  • 居抜き物件・居抜き店舗の物件情報満載!ぶけなび 株式会社あどばる

査定・相談無料!秘密厳守!
専門スタッフが丁寧にお答え致します。

お電話での買取り相談はこちら

「飲食店買取りJPを見た」と言うと
お取り次ぎがスムーズです

メールでの買取りの相談はこちら