飲食店買取りJPトップ

コンベクションオーブン

居抜きとは、閉店に際してお店の内装や厨房設備等をそのまま売買や賃貸することをいいます。オーナーさまが作った想い入れのある店舗を買取り希望者に少しでも高く買ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか?
共通点として一番大事なことはお店を綺麗に清潔にしておくことです。第一印象は非常に重要です。現在営業されている業態を少しでも活かして閉店後の高額売却に結び付けましょう。

コンベクションオーブンの店舗物件を高額売却する為のヒケツページです。
コンベクションオーブンの店舗物件を売却したいと考えている方へ、コンベクションオーブンの居抜き物件を高値で売買する為のポイントをお伝えします。

コンベクションオーブンの居抜き店舗の特徴

◆ コンベクションオーブンの一般的な購入費用

新品 40万円 〜 600万円
中古 13万円 〜 93万円

◆ コンベクションオーブンが必要な業態

居酒屋・バル店、イタリアン・フレンチ店、中華料理店、焼肉店、ラーメン店、そば・うどん店、カレー店、鉄板焼き、レストラン、デリバリー店、パン屋

コンベクションオーブンありの居抜き店舗の概要

最近イタリアン・フレンチ料理店ではコンベクションオーブンを使って調理を行っているところが増えました。一般的なオーブンと違い、コンベクションオーブンは、ファンを回して熱を庫内全体に行き渡らせることで、ムラなく食材を調理することができるすぐれもので、様々な大きさのものがあります。

最近では、飲食店だけにとどまらず、一般家庭でも使用できるコンパクトなものが普及しているため、料理やお菓子作りを楽しんでいる主婦の方も多いようです。過去に一世を風靡したシャープのヘルシオなんかもコンベクションオーブンです。

コンベクションオーブンを使用すると、焼きムラが少なく料理が仕上がりますし、何よりも調理時間が短縮できて作業効率も良くなるため、料理の提供スピードを重視されたい方には特に重宝されます。

コンベクションオーブンは、食材を焼くために使用される厨房器具である以上、焦げ付きやニオイが残る可能性があります。
つまり、普段から粗末な扱いをしていると、売ろうとした時に焦げ付きやニオイを取り除くことができず、買取り価格を大きく下げてしまうことにもなりかねません。
まずは清掃やメンテナンスをしっかり行うようにしたほうが良いでしょう。

また、家庭用の小さいものであれば違いますが、調理をしっかり行う業務用のコンベクションオーブンは、ガス式、電気式問わず比較的高価な厨房器具になります。
パン屋に設置されている大型タイプになりますと、新品で600万円を超えてくるタイプも存在します。まさに高級車も買えてしまう価格です。

コンベクションオーブンありの居抜き店舗のまとめ

コンベクションオーブンは厨房機器のなかではとにかく高価です。種類や大きさもさまざまですが、調理時間の短縮のために取り入れている飲食店が増えてきております。
大切に使ってさえいれば、造作金額が上がるかもしれません。