飲食店買取りJPトップ

こんな悩み抱えていませんか?

  • まだ家主さまにも管理会社さんにも言ってないけど大丈夫?
  • まだ売却するか決めてないけど高く売れるのなら売却したい。
  • 移転先が決まったら売却したい。
  • 自分の店舗がいくらで売れるのか知りたい。
  • 従業員を引き継いでほしい。

おためしオークションなら、
そんな悩みを解決できます!

メリット1.家主さまに承諾を取ってなくても大丈夫!!

売却先を決めてから家主さまに話をしたほうが、原状回復(スケルトン戻し)リスクを抑えられます。

メリット2.納得のいく売却先が見つかるまでお試し募集可能!

金額や条件など、大切な店舗を安心して譲渡できる方をじっくり見極めることができます。

メリット3.移転先が決まらなければ売却しなくてOK!

お試し前提の募集方法なのは買取り希望者も承知しているので、募集途中で売却の取り消しも可能です。

メリット4.自分の店舗のリアルな需要がわかる!

実際の買取り希望者から金額を提示してもらえるので、ご自身の希望金額が適正かどうか、店舗のリアルな評価がわかります。

ステップで簡単店舗売却!

物件情報の開示
売却希望額の提示
物件情報は、住所・店名が特定できないような形でもかまいません。問合せがあった出店意欲が高い買取り希望者のみに詳細をお伝えします。※情報は弊社会員様への開示となりますので、安心してご利用いただけます。
内見 オーナーさまの店舗に興味がある買取り希望者が現れた場合、通常の居抜き物件売却同様内見をおこなってもらいます。内見後、買取り希望者から希望買取り金額の提示をされます。
店舗売却 オーナーさまの移転先が決まったり、買取り希望者からの提示額で売却をしたい場合は、提示額の高い買取り希望者またはオーナーさまが納得のいく条件でお申し込みをされた買取り希望者から交渉を開始し、売却先を決定します。

お客様の声

居抜き売却で移転資金が作れれば閉店したい。オークション形式で満足する金額で売却できただけでなく、移転先の物件まで紹介して貰えました。

比較的大きな坪数の店舗を営業していたものの、広すぎて人件費も余計にかかり困っていました。
小さい坪数の店舗に移転したいと考えつつも、その移転費用が作れずに困っていました。

家主さまに解約告知をしなくても、
造作を購入したい希望者を探せて、
移転先が決まらなければそのまま営業を続けられると言う事で安心して買取り希望者を探すことができました。

原状回復(スケルトン戻し)のリスクを回避しつつ、 オークション形式で金額の高い買取り希望者から交渉が出来て、とてもスムーズに居抜き物件の譲渡をすることができました。

時間をかけて、十分納得のいく金額で買取ってくれる売却先を見つけることができました。

定年を迎え、そろそろ引退を考えていました。店舗は赤字でもなく、常連さんもたくさんついていました。
そのため、どうしても愛着のある店舗が安く買い叩かれることは避けたかったのです。
提示金額は相場より高めとのことで担当者より説明を受けていましたが、納得いく金額で売却ができなければキャンセルすることも視野に入れていたので、そのままの金額で募集をかけてもらいました。

想定よりやはり時間はかかりました。
しかし、金額は十分納得のいくものになりました。
おかげで老後の生活を迎えるにふさわしい第一歩になりました。

店舗売却先を募集後、売上が戻ってきたため、店舗売却をキャンセルしました。

赤字が続いており、年末までに売上が回復しなければ解約を出そうと決めていました。
そこで募集途中でも取りやめることができるおためしオークションに相談しました。
スタッフにも売却先を探しているということは伝えていなかったため、極秘で募集をかけてもらいました。

私が思っていたよりも私の店舗は引き合いが強かったようで、多くの買取り希望者が見つかりました。

そんななか、自分の業態がメディアに取り上げられたことにより、評判になり売上が増加してきました。
一時は売却も検討しましたが、営業を継続することにしました。

自分の店舗の実際の売却相場がわかったので、店舗売却を判断できました。

10坪の店舗でしたが改装した時、800万円ほど投資をしました。
そのため、改装費とほぼ同額の700万円で売却しようと考えていました。
募集をかけてもらったところ、数件の買取り希望者が見つかりましたが、提示金額は最高で300万円でした。

実際に買取り希望者の方々と会って初めて、自分の店舗の適正な価格がわかり相当悩みました。
しかし、最終的に店舗営業を続ければ赤字が膨らんでしまうこともあり、売却したほうが良いと判断しました。

未解約、未告知だけでなく、相談のみ、査定のみ、
移転先が見つかってからの売却
などでも構いません。
まずはお気軽にお問合せください!
お気軽にご相談・お問合せしてくださいね!

無料査定依頼ご検討中のオーナーさま、
家主さまもお気軽にお電話くださいませ。

0120-192-972
イメージ画像

メールのお問合せ

以下の項目にご記入ください。

ご相談24時間受付中



おなまえ(ひらがな)

お電話番号

メールアドレス

お問合せの内容